お知らせ

2021年2月7日まで
コロナ対策として【3時間の時短プラン3300円】を作りました。2月8日からは【17時までのプラン4500円】のみになります。

■【期間限定】SNS画像投稿やフォローで300円〜500円値引き実施中(詳しくは当日ご案内)

■【予告】2月8日以降、春休み学割キャンペーンを開始します

名古屋で着物レンタルして行きたい観光地「徳川園」

名古屋大須の着物レンタル店「椿姫」です。観光や街歩きにピッタリなカジュアルな着物をレンタルしています。
名古屋で着物とベストマッチな写真が撮れる場所に行きたいという方に、おすすめしたい観光地の一つが「徳川園」です。名古屋名所の中ではあまりメジャーではない観光地ですが、1695年に徳川御三家筆頭であった徳川光友が隠居所にしたことを起源に持つ由緒正しき庭園で、江戸時代の文化を感じることのできる名スポットとなっています。着物で名古屋観光をする場合、風情のあるこの徳川園はぜひ訪れてほしいスポットと言えるでしょう。

徳川園の中でも写真映えするスポットの一つに、「瑞龍亭」が挙げられます。光友の諡(おくりな)である瑞龍院から名前がつけられた小さな茶室で、まさに着物で過ごすことを前提に建てられた建物となっています。池泉回遊式庭園である徳川園の一番の見どころ、龍仙湖が一望できるのも特徴的です。計算されて作られた飛び石や紅葉の配置など、美しい景色を存分に楽しむことができるでしょう。龍仙湖を背景にしても、瑞龍亭を背景にしても、フォトジェニックな撮影ができるおすすめスポットです。

訪れるタイミングが4月中旬から下旬の場合、「牡丹園」も見逃せません。約1000株の牡丹が美しく咲く様子は、まさにインスタ映え間違いなしと言えるでしょう。白や赤、ピンクの鮮やかで大きな花弁が特徴的な花ですから、紫などの落ち着いた色味の着物で訪れるとより映えるでしょう。もちろん、春の陽気に合わせた柄の美しい着物で訪れるのもおすすめです。5月下旬から6月初旬であれば「菖蒲田」の花菖蒲が美しく咲きます。着物レンタルするなら自分で持っていない、買わないような着物を選ぶことができるのでぜひ華やかな色、柄の着物をレンタルしてください。

徳川園へのアクセスについては、電車だと駅から徒歩10分ほど歩くことになってしまうので、市バスまたは名鉄バスで「徳川園新出来」バス停まで乗るのがおすすめです。午前中から着物をレンタルすれば徳川園をゆっくり回れるでしょう。